40代に最適な美白化粧品の選び方



・40歳前後で急にシミが出来た
・左右対象のシミが頬骨の高い位置に出来てしまった
・肌荒れの炎症の跡にシミが出来た


このような悩みはないでしょうか?40歳前後でシミに悩む女性が急増します。この原因は「年齢による代謝の低下」「ホルモンバランスの乱れ」にあります。

シミの多くは紫外線の蓄積によって発生する老人性色素斑です。その他は、ホルモンバランスによって発生する肝斑、肌荒れによって発生する炎症性色素沈着です。ここでは40代女性に最適な美白化粧品選びのポイントについて紹介します。

ポイント1 美白成分を確認する



シミは紫外線、ホルモンバランスの乱れ、ストレスなどによってメラノサイトが活性化して発生します。チロシンと呼ばれるアミノ酸にチロシナーゼ酵素が働きかけ、黒色メラニンが発生します。

美白化粧品を選ぶ際には、「チロシナーゼ酵素の働きを阻害する美白有効成分」、「還元作用のある美白成分」を配合していることが重要です。

●チロシナーゼ酵素を阻害する美白成分
アルブチン、コウジ酸、エラグ酸、ビタミンC誘導体、マグノリグナン、ルシノール

●メラニン色素の還元をはかる成分
ハイドロキノン、ビタミンC誘導体


ポイント2 代謝促進成分を配合しているか



40代になるとターンオーバーが遅くなります。そのため、メラニン色素の排出も遅くなり、シミができやすくなります。メラニンを排出するには、表皮のターンオーバーを円滑にする必要があります。

化粧品を選ぶ際には、細胞賦活作用のある成分をチェックすることが大切です。働きの衰えた細胞に作用し、機能を活性化することで、代謝をうながします。

●細胞賦活作用のある成分
プラセンタエキス、リノール酸S、4MSK、エナジーシグナルAMP、L-システイン、パントテン酸カルシウム、GABA、ビオチンなど


ポイント3 保湿成分を配合しているか



加齢やホルモンバランスの乱れは乾燥を招きます。皮脂膜や天然保湿因子、細胞間脂質などが減少するとバリア機能が乱れます。その結果、紫外線などの外部刺激が入りやすくなり、メラノサイトを刺激します。

40代の美白化粧品を選ぶ際には、保湿成分も非常に重要になります。コラーゲンやヒアルロン酸などで肌に水分を補給し、セラミドなどでバリア機能を改善することで、シミの発生を予防します。

●保湿成分
アミノ酸、コラーゲン、セラミド、ヒアルロン酸、ベタイン、トレハロース、ライスパワーエキスなど

40代女性におすすめ美白化粧品

アスタリフトホワイト
アスタリフトホワイト

美白、エイジングケアをサポート
 美白成分でシミの発生を予防!
 抗酸化成分でハリ、弾力改善!
 保湿成分も豊富に配合!


40代になると代謝の低下などによってシミが沈着します。アスタリフトホワイトにはシミにアプローチする美白有効成分「アルブチン」「ビタミンC誘導体」を配合。さらに、メラノサイトの働きを抑えるナノAMAを配合しています。

アスタリフトには抗酸化作用のあるアスタキサンチン、リコピンを配合。紫外線等によって発生する活性酸素を阻害することで、肌老化を抑制します。さらに、角質層に潤いを補給するコラーゲンも配合。

価格 1,080円
容量 先行美容液、化粧水、美容液、クリーム
成分 アルブチン、ビタミンC誘導体、ナノAMA、コラーゲン、セラミドなど
アンプルール
アンプルール

ハイドロキノンでシミにアプローチ
 抗酸化成分を配合
 セラミドでバリア機能改善!
 代謝促進成分も配合!


スポット美容液には新安定型ハイドロキノンを配合。ハイドロキノンをマイクロカプセル化し、シミの改善をしっかりとサポート。日中美容液にはチロシナーゼ酵素を阻害するアルブチン、ビタミンC誘導体なども配合し、40代のシミ対策をサポート。

アンプルールの化粧水には角質層のバリア機能を改善するセラミドをはじめ、抗酸化作用のあるαリポ酸、レスベラトロールなどを配合。加えて、代謝を促進するプラセンタエキスを配合し、メラニンの排出を促進します。

価格 1,890円 送料無料
容量 スポット美容液、化粧水、美白美容液、乳液ゲルなど
成分 ハイドロキノン、アルブチン、ビタミンC誘導体、セラミドなど
ビーグレン
ビーグレン

美白成分を豊富に配合

 ハイドロキノンでシミ改善
 ビタミンC誘導体でシミを予防!
 代謝を促進してシミ排出!


ビーグレンのホワイトクリームにはハイドロキノンを配合。出来てしまった40代のシミにアプローチします。さらに、化粧水やCセラムにはビタミンC誘導体を配合。シミ予防や色素沈着の改善をサポート。

リッチクリームには肌の代謝を促進するポリアミン、アセチルテトラペプチド-2、オリゴペプチド-6などを配合。代謝を促進することで、メラニンの排出をサポート。また、クレイ洗顔料は毛穴の汚れをしっかりと取り除きます。

価格 1,944円 送料無料
容量 洗顔料、化粧水、美容液、ホワイトクリーム、リッチクリーム
成分 ハイドロキノン、ビタミンC誘導体、ヒトオリゴペプチドなど
サエル
サエル

刺激を抑えた美白化粧品

 美白成分でシミの発生を予防
 炎症や活性酸素を阻害!
 セラミドでバリア機能を改善


サエルには美白有効成分「ビタミンC誘導体」「アルブチン」を配合。シミの原因となるチロシナーゼ酵素を阻害し、メラニン色素の発生を予防します。さらに、ムラサキシキブエキスが紫外線によって発生する活性酸素を阻害します。

サエルには炎症を抑えるグリチルリチン酸2k、コウキエキスも配合。美容液やクリームには角質層のバリア機能を改善するセラミドを配合。乾燥や炎症による肌荒れを抑制します。

価格 1,480円
容量 化粧水、美容液、クリーム
成分 ビタミンC誘導体、アルブチン、コウキエキス、ムラサキシキブエキスなど
ポーラ ホワイトショット
ホワイトショット

美白成分を豊富に配合

 美白有効成分でシミの発生を呼ぶお!
 代謝を促進してメラニン色素を排出!
 糖化の発生を予防!


ポーラホワイトショットには美白有効成分「ルシノールEX 」「ビタミンC誘導体」を配合。シミの元になるチロシナーゼ酵素を阻害し、メラニン色素の発生を抑えます。さらに、代謝を促進するショウキョウエキス、クジンエキスでメラニンの排出をサポートします。

価格 162,00円
容量 25ml
成分 ルシノール、ビタミンC誘導体、ビワ葉エキス、ヨモギエキスなど
美白とエイジングケア成分配合!


アスタリフトホワイトには美白有効成分にアルブチン、ビタミンC誘導体を配合。シミの元になるチロシナーゼ酵素を阻害し、メラニン色素の発生を抑えます。さらに、富士フィルム独自成分「ナノAMA」もメラノサイトの発生を抑えます。

アスタリフトホワイトにはエイジングケア成分も豊富に配合。年齢とともに増加する活性酸素を抑えるアスタキサンチン、リコピンを配合。さらに、角質層に潤いを補給する3種類のコラーゲンなどの保湿成分も配合し、乾燥による肌荒れを防止します。

その他 40代美白化粧品

エリクシールホワイト



Point<1>ターンオーバー促進をサポート
エリクシールホワイトの化粧水、乳液には、サリチル酸誘導体と呼ばれる4MSKを配合。古い角質を取り除き、ターンオーバーの正常化をサポートします。その他、血行促進作用のあるトウキエキス、代謝を促進するヨクイニンエキスも含まれています。

Point<2>肌荒れを抑制
炎症を抑えるグリチルリチン酸2k、保湿作用のあるコラーゲン、イノシットなどを配合し、肌荒れを予防。さらに、リラックス作用のある植物精油も含まれています。

価格(税込) 1,188円
内容量 化粧水、美容液、夜用美容液
美容成分 4MSK、グリチルリチン酸2k、イノシット、ヨクイニンエキス、トウキエキスなど



HAKU メラノフォーカス



Point<1>4MSKでシミ排出
サリチル酸誘導体と呼ばれ、角質に働きかけることでターンオーバーの正常化をサポート。シミになっている色素沈着の排出を促進します。メラニンの原因となるチロシナーゼ酵素を抑える働きもあり、シミの予防にも有効です。

Point<2>トラネキサム酸で炎症抑制
トラネキサム酸は炎症に働きかける作用があります。ホルモンバランスの乱れやニキビ等によって発生するシミを抑制。乾燥による肌荒れ防止にも有効です。

Point<3>血管によるシミも予防
血管内皮細胞からメラノサイト刺激因子が放出されると、メラニンが大量に生成されます。HAKUメラノフォーカスには、血管内皮細胞増殖因子を抑えるトルメンチラエキス、イチヤクソウエキスを配合。シミの発生を予防します。

価格(税込) 10,800円
内容量 美容液:45g
美容成分 4MSK、トラネキサム酸、トルメンチラエキス、イチヤクソウエキスなど



キュレル 美白ケア



Point<1>美白成分でシミを予防
キュレルの美白化粧水には有効成分「ビタミンC誘導体」を配合。紫外線などによって発生するチロシナーゼ酵素を阻害します。美白乳液には「カモミラET」を配合。メラノサイトを刺激する伝達物質を阻害し、シミの発生を予防。

Point<2>疑似セラミド配合
キュレルの美白乳液には疑似セラミドを配合。ヒト型セラミドほどの保湿力はありませんが、角質層に保湿成分をたっぷり補給。保湿ケアをサポートします。

Point<3>低刺激にこだわり
キュレルは低刺激にこだわり。香料、着色料、エタノールなどのダメージ成分は無添加です。ベタつきやニオイを抑え、使用しやすい化粧品に仕上がっています。

価格(税込) 参考価格:1,300円
内容量 化粧水、乳液
美容成分 ビタミンC誘導体、カモミラET、疑似セラミド、ユーカリエキスなど



その他 40代の美白ケア

紫外線対策



40代はシミができやすい時期。日頃の紫外線対策も非常に重要になります。乾燥して肌が敏感な人にはパウダーファンデーションがおすすめです。

パウダーファンデーションは紫外線を跳ね返す力があります。美容液やクリームでしっかり保湿したら、皮脂に混ざるまで5~10分ほど待ちます。それからパウダーファンデーションをつけます。

夏場など、紫外線が強い時期の外出には日焼け止めも活用しましょう。日焼け止めの強さはSPFで決まりますが、数値が高いほど刺激が強くなります。敏感肌の場合はSPF30程度の日焼け止めを使用し、パウダーファンデーションを重ね塗りするのがおすすめです。

食事、栄養



美白、シミ対策には抗酸化作用のある栄養分が欠かせません。紫外線によって発生する活性酸素を阻害します。

●ビタミンC
美白対策で最も意識したいのがビタミンCです。ビタミンCには強力な抗酸化作用、メラニン抑制作用、コラーゲン合成作用などがあります。キウイ、レモン、イチゴ、パセリ、ブロッコリーなどに含まれています。

●ビタミンE
ビタミンEは油溶性ビタミンの一種です。抗酸化作用や血流改善作用があり、ビタミンCの働きをサポートする効果もあります。かぼちゃ、ナッツ類、植物油などに含まれています。

●リコピン、アスタキサンチン
リコピン、アスタキサンチンはカロテノイドと呼ばれる油溶性の抗酸化成分です。紫外線によって発生する活性酸素を阻害する作用に優れています。リコピンはトマトに、アスタキサンチンはエビ、カニ、いくらなどに含まれています。

生活習慣など



生活習慣の改善は肌細胞の代謝促進に欠かせません。ここでは若肌を維持するための生活習慣について紹介します。

●適度な運動
運動は血行を促進する作用があり、代謝を高めます。ウォーキングなどの有酸素運動がおすすめです。1日20分程度、週に2~3回を目標にするのがおすすめです。

●睡眠
睡眠は6~7時間は確保することをおすすめします。睡眠中に成長ホルモンが分泌され、肌細胞の代謝を促進します。また、睡眠不足になると血糖値があがり、血行不良の原因になります。

●ストレス解消
ストレスは血行不良や活性酸素の増加を引き起こし、肌にもよくありません。自分の時間を作りしっかり休憩をとったり、趣味やおしゃべりなどでストレスを減らすようにするのがおすすめです。

年代別におすすめの美白化粧品

20代美白

20代女性のシミ美白対策について。ターンオーバーもしっかりしている20代ではニキビ跡や炎症などによるシミがでやすい時期です。
20代美白化粧品はコチラ

30代美白

30代女性の美白対策。ターンオーバーが少しずつ遅れ始め、30代後半には女性ホルモンも減少し始めます。美白成分、炎症対策がおすすめ。
30代美白化粧品はコチラ

40代美白

40代女性の美白対策。40代になるとターンオーバーが遅れ、老人性色素斑が増え始めます。紫外線によるメラニン対策は必須です。
40代美白化粧品はコチラ

50代美白

50代女性の美白対策。女性ホルモンの急激な減少や代謝の低下でシミが増えやすくなります。美白成分とターンオーバー促進が欠かせません。
50代美白化粧品はコチラ
ビーグレン
ハイドロキノン、高濃度ビタミンC誘導体でシミの原因となるメラニンを徹底抑制。保湿力も抜群のセットです。
アスタリフトホワイト
シミの発生を予防するアルブチン、活性酸素を阻害するアスタキサンチンを配合。美容液には浸透型ビタミンC配合。
サエル
「アルブチン」「トラネキサム酸」などの美白成分を豊富に配合。ヒト型セラミドなども含まれた美白化粧品。
40代女性のシミ、美白対策。年齢とともにターンオーバーが遅れ、シミが残りやすくなる女性におすすめの美白化粧品なども解説。