シミ対策、エイジングケアに働きかけるビタミンC誘導体

ビタミンC誘導体はシミ、シワ、ニキビなどスキンケア全般に有効な成分です。ビタミンCを肌の真皮まで浸透させるために改良したのがビタミンC誘導体です。ここではビタミンC誘導体の効果を一つ一つ紹介します。



■シミ対策
シミは紫外線の刺激によって生成されます。メラノサイトが活動し、チロシン、チロシナーゼが結合することでメラニン色素になります。ビタミンC誘導体はチロシナーゼに働きかけてメラニン色素の生成を抑制します。また、出来たシミを還元(薄くする)作用もあります。

■抗酸化作用
老化=活性酸素といわれています。紫外線、ストレス、食生活、ストレスなどが原因で発生します。活性酸素は肌の細胞を錆びつかせ、シミだけでなく、シワやたるみなど様々な肌トラブルを引き起こします。ビタミンC誘導体は抗酸化作用があり、活性酸素の発生を抑制し、肌老化を防止します。

■炎症抑制
日々のスキンケアなどによる肌への摩擦が炎症を引き起こします。また、ニキビ跡も炎症になり色素沈着を引き起こします。ビタミンC誘導体は皮脂を抑制してニキビを予防する働きとニキビ跡の赤みを薄くする作用があります。

■コラーゲン活性化作用
年齢と共にコラーゲンは弾力を失い、シワやたるみができやすくなります。ビタミンC誘導体はコラーゲンの合成を高めてコラーゲン量を増やす働きがあります。その結果、肌の代謝が活性化して、ターンオーバーを促進しつつシミやシワを改善します。

ビタミンC誘導体の種類

●水溶性ビタミンC誘導体
ビタミンCは空気や水に弱く、非常に不安定な美容成分です。このビタミンCを安定的に浸透させるために作られてのがビタミンC誘導体です。水溶性ビタミンビタミンC誘導体は水に溶ける作用があり、化粧水に使用されています。

●成分表示
・リン酸アスコルビルMg
・リン酸アスコルビルNa
・アスコルビン酸グルコシド

●水溶性ビタミンC誘導体の特徴
水に溶けるため即効性があります。化粧水や美容液に使用され、短時間でビタミンCに分解されてシミやニキビにアプローチする働きがあります。リン酸アスコルビルは脂溶性に近い性質をもち、浸透力にも優れています。リン酸アスコルビルはイオン導入機を使う事でさらに浸透しやすくなります。デメリットは乾燥しやすく、少し刺激がある点です。
●油溶性ビタミンC誘導体
油に溶けるタイプのビタミンCで、クリームや乳液に使用されています。元々は水溶性のビタミンCを特定分子と結合させ、脂溶性ビタミンC誘導体として使用可能になりました。

●成分表示
・テトラヘキシルデカン酸アスコルビル
・ステアリン酸アスコルビル

●油溶性ビタミンC誘導体の特徴
肌表面の皮脂やセラミドと相性がよく、吸収性に優れています。時間をかけてゆっくりと浸透し、持続性もあります。また、水溶性よりも低刺激で保湿性もあります。デメリットとしては即効性がなく、毛穴が詰まりやすくなる点です。
●新型ビタミンC誘導体(APPS)
APPSはリン酸基とパルミチン酸基を併せ持っています。水溶性と油溶性の両方の特徴を持つことで化粧水やクリームのどちらにも配合することが可能です。

●成分表示
・パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na
・イソステアリルアスコルビルリン酸2Na

●新型ビタミンC誘導体の特徴
浸透力が従来のビタミンC誘導体よりもかなり高くなっています。しっかり浸透することで、シミ対策やニキビ対策に加え、シワやたるみの改善にもアプローチします。水溶性ビタミンC誘導体よりも低刺激です。デメリットは価格が少し高い点です。

ビタミンC誘導体配合の美白化粧品ランキング

アスタリフトホワイト
アスタリフトホワイト

水溶性ビタミンC誘導体を配合
 抗酸化作用のあるアスタキサンチン配合!
 ナノAMCでシミ改善!
 保湿成分もたっぷり配合!


アスタリフトホワイトには水溶性ビタミンC誘導体「リン酸L-アスコルビルマグネシウム」を配合。皮膚からしっかり吸収されて、素早くビタミンCに変換されます。ビタミンCはチロシナーゼ酵素を阻害し、シミの発生を予防します。

他にも美白成分「アルブチン」、ナノAMC(ツボクサエキス)を配合し、シミ対策をサポート。紫外線などによって発生する活性酸素を阻害するアスタキサンチン、保湿作用のあるコラーゲンなども含まれています。

価格 1,080円
容量 先行美容液、化粧水、美容液、クリーム
成分 アルブチン、ビタミンC誘導体、ナノAMA、コラーゲン、セラミドなど
ビーグレン ホワイトケア
ビーグレンホワイト

高濃度ビタミンC誘導体を配合
 ハイドロキノンでシミを改善
 クレイ洗顔で毛穴すっきり!
 エイジングクリームで肌のハリ、弾力改善!


化粧水とCセラム美容液にはビタミンC誘導体とピュアビタミンCを配合。ビタミンCはシミの原因となるチロシナーゼ酵素を阻害します。その他、活性酸素の阻害作用や皮脂抑制作用などもあります。ビーグレン独自の浸透技術で、ビタミンCがしっかりと働きます。

その他、出来てしまったシミにアプローチするハイドロキノン配合のクリーム、肌のハリや弾力を改善するリッチクリームもセット。シミ対策に加え、毛穴の引き締め作用や肌の弾力を改善する作用もあります。

価格 1,944円 送料無料
容量 洗顔料、化粧水、美容液、ホワイトクリーム、リッチクリーム
成分 ハイドロキノン、ビタミンC誘導体、ヒトオリゴペプチドなど
サエル
サエル

ビタミンCでシミを予防

 炎症を抑える植物エキス配合
 保湿成分も豊富に配合!
 敏感肌にも安心の低刺激!


化粧水、美容液、クリームのセット。化粧水とクリームにビタミンC誘導体を配合し、シミの発生を予防します。美容液にはアルブチンを配合し、シミの原因となるチロシナーゼ酵素を阻害。その他にもエスクレシド、ノコギリソウエキスなどがシミの改善をサポート。

サエルには保湿成分もたっぷり配合。化粧水にはアミノ酸、美容液とクリームにはセラミドを配合し、肌水分をしっかり保持。その他にも、炎症を抑えるグリチルリチン酸2k、活性酸素を阻害するアルニカエキスなどが含まれています。

価格 1,480円
容量 化粧水、美容液、クリーム
成分 ビタミンC誘導体、アルブチン、コウキエキス、ムラサキシキブエキスなど
アンプルール
アンプルール

美容液にビタミンC誘導体を配合

 スポット美容液にはハイドロキノンを配合
 抗酸化成分で肌老化を抑制!
 セラミドなどの保湿成分を配合!


スポット美容液、化粧水、美容液、クリームのセット。美容液にはビタミンC誘導体とアルブチンを配合し、シミの発生を予防します。さらに、紫外線によって発生する活性酸素を阻害する抗酸化成分も配合。

スポット美容液は夜専用のハイドロキノン配合。出来てしまったシミに強力にアプローチ。化粧水にもハイドロキノン、セラミドなどを配合し、シミ対策をしっかりサポート。

価格 1,890円 送料無料
容量 スポット美容液、化粧水、美白美容液、乳液ゲルなど
成分 ハイドロキノン、アルブチン、ビタミンC誘導体、セラミドなど
メラノCC美容液
メラノCC

ピュアビタミンCがシミにアプローチ

 ビタミンEが代謝を促進!
 炎症を抑えて肌荒れを抑制!
 殺菌作用でニキビも予防!


メラノCC美容液にはピュアビタミンCを配合。肌に浸透してすぐにビタミンCの働きを発揮。シミ予防をはじめ、抗酸化作用や毛穴引き締め効果などがあります。さらに、代謝を促進するビタミンEも配合しています。

その他にも炎症を抑えるグリチルリチン酸2k、殺菌作用のあるイソプロピルメチルフェノールを配合。ニキビなどの肌荒れを予防します。出来たシミには効果はありませんが、日中のシミ予防におすすめです。

価格 1,200円前後
容量 20ml
成分 活性型ビタミンC、ビタミンE誘導体、グリチルリチン酸2k、イソプロピルメチルフェノールなど
リン酸型ビタミンC配合のアスタリフト


リン酸型ビタミンC誘導体配合
抗酸化力の強いアスタキサンチン配合
メラノサイトを抑えるナノAMA配合!

化粧水、美容液、クリームのお試しセットです。美容液にはリン酸型ビタミンC誘導体を配合。リン酸型は角質層でビタミンCに分解され、シミ予防や改善をサポートします。さらに抗酸化作用、皮脂抑制作用などもあります。

その他にも、炎症を抑えるグリチルリチン酸2k、抗酸化作用のあるアスタキサンチンを配合。炎症や活性酸素を阻害することで、メラノサイトへの刺激を抑えます。さらに独自成分「ナノAMA」にはシミを分解する作用もあります。

リン酸型ビタミンC配合の美白化粧品「アスタリフトホワイト」


関連記事

ビタミンC

シミに有効な美白成分「ビタミンC」の特徴、効果をはじめ、ビタミンCを配合した美白化粧品のおすすめについて。
ビタミンCはコチラ

ハイドロキノン

出来たしまったシミに有効なハイドロキノンの効果をはじめ、ハイドロキノン配合のおすすめ美白化粧品について紹介。
ハイドロキノンはコチラ

乾燥肌美白

皮脂膜やセラミドなど、角質層のバリア機能が乱れている乾燥肌対策や乾燥肌におすすめの美白化粧品を紹介。
乾燥肌にはコチラ

妊娠中美白

ホルモンバランスが変化し、肌が敏感になりやすい妊娠中の美白対策をはじめ、おすすめの美白化粧品について。
妊娠中はコチラ

メラニン色素の抑制だけでなく、肌のトラブルの改善に欠かせない成分、ビタミンC誘導体を配合した美白化粧品を紹介