ヒフミドの美白化粧品の特徴、効果



しっかりと保湿する美白化粧品 ヒフミドの美白化粧品には化粧水とクリームがあります。美白有効成分にはビタミンC誘導体を使用。シミの原因となるチロシナーゼ酵素を阻害することで、シミの発生を抑えます。また、化粧水にはアルブチンも配合して美白をサポートします。

そしてヒフミドと言えばセラミドです。独自のヒト型セラミドを配合し、角質層のバリア機能をしっかりと改善。ハンドプレスでしっかりと浸透し、肌のハリとうるおいを与えます。その他にも白蓮、白米、白芨などの植物エキスも配合し、肌に透明感をあたえます。エタノールや香料、パラベンなどの刺激成分は無添加なので、敏感肌でも安心して使用できる美白化粧品です。

ヒフミド美白のここが凄い!

 ビタミンC誘導体でシミ予防
 ヒト型セラミドでバリア機能改善
 植物エキスで炎症などを抑制
 低刺激で敏感肌にも安心



ヒフミド美白化粧品のおすすめポイント

美白成分でシミ予防

ヒフミドの美白化粧水にはビタミンC誘導体とアルブチンを配合。シミの原因となるチロシナーゼ酵素を阻害する作用があり、紫外線等によって発生するシミを予防します。さらに、ビタミンC誘導体には皮脂を抑える作用や活性酸素を阻害する作用があり、毛穴の黒ずみやニキビを抑える作用もあります。

セラミドで潤い補給

ヒフミドにはヒト型セラミドをハイグ。ヒト型セラミドは角質細胞間脂質と呼ばれ、肌水分の保持をしっかりサポートします。さらに紫外線などの外部刺激をブロックする作用もあります。バリア機能が乱れると乾燥による肌荒れ、シミやシワなどの肌老化の原因となります。セラミドをしっかり補給することで、肌がもっちりとします。

植物エキスで肌トラブル予防

ヒフミドの美白化粧品には炎症を抑える甘草エキスをはじめ、代謝を活性化するヨモギエキス、紫外線などのダメージを抑制するアーティチョークエキス、殺菌作用のあるヨモギエキスなどを配合。炎症や酸化、乾燥による肌トラブルを抑制し、透明感のある肌づくりをサポートします。



ヒフミド美白化粧品の体験談



美白成分を配合したセラミド化粧水 ヒフミドの美白化粧水はさらっとしたテクスチャーです。手のひらになじませ、それからハンドプレスで浸透させます。ベタつきなどはなく、肌がもっちりとし、張りが出てきます。セラミドなどの保湿成分をたっぷり配合しているため、肌の潤いはバッチリです。美白効果については、出来たシミよりもシミ予防によさそうです。



さらっとした美白クリーム ヒフミドの美白クリームはゆるいテクスチャーでしっかり伸びます。ベタつきもなく、しっかり浸透します。パール大1粒分で、顔全体をしっかりカバー出来るほど伸びて、肌のしっとり感が持続します。セラミドなどの潤い成分で肌水分の蒸発を防止してくれます。出来たシミは変化ありませんが、顔全体が明るくなりました。

ヒフミド 美白化粧品の商品詳細

美白成分にビタミンC誘導体、アルブチンを配合。さらに、ヒフミドにはヒト型セラミド、植物エキスをたっぷり配合。角質層のバリア機能を改善しつつ、シミの発生を抑えます。
化粧水:5,400円 クリーム:6,480円
化粧水:120ml クリーム:30g
ビタミンC誘導体、アルブチン、セラミド、グリチルリチン酸2kなど
シミ予防、保湿、炎症抑制


美白化粧品 関連記事

サエル

敏感肌におすすめの美白化粧品。化粧水、美容液、クリームのセット。美白成分にはビタミンC誘導体、アルブチンを使用。クリームにはセラミドを配合し、バリア機能を改善。
サエル 美白の詳細

ビーグレン

出来てしまったシミにアプローチするハイドロキノンクリームをはじめ、色素沈着の改善を協力にサポートするビタミンCを高濃度配合したCセラム、化粧水、クリームのセット。
ビーグレン ホワイトの詳細

アスタリフトホワイト

アルブチン配合の化粧水、クリーム、水溶性ビタミンC誘導体配合の美容液ガセット。さらに、セラミド配合の先行美容液のセット。その他、抗酸化作用のあるアスタキサンチン配合。
アスタリフトホワイト