50代女性のシミ、美白対策

出来たシミへの対策

50代になると卵巣の働きが弱くなり、女性ホルモンの分泌は減少します。さらに、ターンオーバーの遅れ、活性酸素の増加などにより、シミは出来やすくなります。ここでは50代のシミ、美白対策について紹介します。

●ハイドロキノン
美白成分の中でもハイドロキノンは「肌の漂白剤」と呼ばれています。出来てしまったシミにも働きかけ、薄くする作用があります。ただ、刺激が少し強いため、ハイドロキノンクリームは夜だけ使用する事をおすすめします。熱、光に弱く、酸化しやすいため、赤みが出ることもあります。

●ピーリング
50代になると代謝が低下し、ターンオーバーもかなり遅くなります。ターンオーバーの改善にはピーリングが有効です。古い角質を取り除き、新陳代謝を上げる事で、ターンオーバーは促進されます。フルーツ酸を配合した石鹸を使用し、角質に残ったメラニン色素の排出します。

●プラセンタ
プラセンタにはホルモンバランスの乱れ、更年期症状を改善する作用があります。さらに、ターンオーバーを促進する作用もあり、シミの改善にも有効です。更年期症状にはメルスモンなどのプラセンタ注射が有効です。最近では良質な馬プラセンタを配合したサプリメントなども人気です。

●レーザー治療
老人性色素斑などで濃くなったシミはレーザー治療が必要です。メラニン色素が真皮にまで落ちてしまうと、化粧品で改善する事はできません。美容皮膚科ではQスイッチルビーレーザーでの治療をおこなっています。メラニン色素に吸収される作用があるレーザーをあてることで、ダイレクトにメラニン色素を分解します。

50代におすすめの美白化粧品

アンプルール
アンプルール

ハイドロキノンでシミにアプローチ
 ビタミンC、アルブチンでシミ予防!
 抗酸化成分でエイジングケア!
 セラミドで潤いをしっかり補給!


アンプルールのトライアルはスポット美容液、化粧水、日中用美容液、乳液ゲルのセット。50代のシミの多くは老人性色素斑です。繰り返し紫外線を浴びることでメラノサイトが活性化して大きくなります。アンプルールには出来てしまったシミにアプローチするハイドロキノンを配合。

その他、日中美容液にはシミの原因となるチロシナーゼ酵素を阻害するアルブチン、ビタミンC誘導体を配合。化粧水には角質層のバリア機能を改善するセラミドを配合。紫外線による活性酸素を阻害する成分なども配合し、50代の美白を徹底サポート。

価格 1,890円 送料無料
容量 スポット美容液、化粧水、美白美容液、乳液ゲルなど
成分 ハイドロキノン、アルブチン、ビタミンC誘導体、セラミドなど
アスタリフトホワイト
アスタリフトホワイト

エイジングケア成分で50代の美白をサポート
 紫外線によるシミを抑制
 エイジングケア成分で肌老化を予防!
 保湿成分で潤いもしっかり補給!


アスタリフトホワイトにはシミの原因となるチロシナーゼ酵素を阻害するアルブチン、ビタミンC誘導体を配合。その他、シミを作るメラノサイトの働きを抑えるナノAMAも配合し、50代の美白をサポートします。

紫外線によって発生する活性酸素はメラノサイトを刺激してシミをつくります。アスタリフトホワイトには抗酸化作用に優れたアスタキサンチンを配合。その他にも保湿作用のあるコラーゲン、代謝を促進する酵母エキスなども含まれています。

価格 1,080円
容量 先行美容液、化粧水、美容液、クリーム
成分 アルブチン、ビタミンC誘導体、ナノAMA、コラーゲン、セラミドなど
ビーグレン
ビーグレン

美白成分を豊富に配合

 ハイドロキノンで出来たシミを改善
 ビタミンC誘導体でシミ予防!
 肌代謝を促進してエイジングケア!


ビーグレンのホワイトケアには化粧水、美容液、クリームなどがセット。ハイドロキノンクリームは出来てしまったシミの改善をサポートします。さらに、化粧水と美容液に含まれるビタミンC誘導体にはシミ予防や炎症性色素沈着の改善作用などがあります。

ビーグレンのリッチクリームには代謝を促進するオリゴペプチド、ポリアミンなどを配合。肌代謝を活性化することで肌のハリ、弾力を改善します。ビーグレン独自のQuSomeテクノロジーで美容成分がしっかり浸透して50代の美白をサポート。

価格 1,944円 送料無料
容量 洗顔料、化粧水、美容液、ホワイトクリーム、リッチクリーム
成分 ハイドロキノン、ビタミンC誘導体、ヒトオリゴペプチドなど
サエル
サエル

敏感肌に安心の美白化粧品

 美白成分でシミの発生を予防
 炎症や酸化などの肌ダメージを抑制!
 セラミド成分でバリア機能を改善!


サエルのトライアルセットは化粧水、美容液、クリームのセット。美白有効成分にビタミンC誘導体とアルブチンを配合。美容液にはデイリリー花発酵液、エスクレシドなどの美白成分も配合し、シミの発生を抑えます。

その他にも、紫外線などによって発生する活性酸素を阻害するムラサキシキブエキス、炎症を抑えるコウキエキス、グリチルレチン酸2kも配合。美容液とクリームにはセラミドを配合し、バリア機能を改善します。

価格 1,480円
容量 化粧水、美容液、クリーム
成分 ビタミンC誘導体、アルブチン、コウキエキス、ムラサキシキブエキスなど
リペアジェル
リペアジェル

美白とエイジングケアをサポート

 ビタミンCでシミの発生を予防!
 アミノ酸で代謝を促進!
 無添加にこだわり敏感肌にも安心!


リペアジェルは水を使わず、美容成分100%にこだわった美白美容液です。浸透性に優れたビタミンC誘導体がシミの原因となるチロシナーゼ酵素を阻害します。そして豊富なアミノ酸が代謝を促進し、シミの排出やコラーゲン合成をサポート。香料、着色料、パラベンなどの刺激成分は無添加にこだわり、肌へのダメージを抑えます。

価格 1,900円
容量 8ml
成分 ビタミンC生命体、アミノ酸18種類、コメエキス、甘草根エキスなど
出来たシミにアプローチ


ハイドロキノン配合
活性酸素を抑制
バリア機能を改善!

老人性色素斑など出来てしまったシミにアプローチするのがハイドロキノンです。アンプルールのハイドロキノンは光や熱にも強いカプセルタイプ。刺激を抑えながら角質層に浸透します。

その他、加齢と共に増える活性酸素を阻害するビタミンCやレスベラトロールを配合した化粧水、日中の紫外線によるダメージを阻害するクリーム、肌水分を保持するセラミドなどを配合した美容液でシミ、美白にアプローチします。

出来たシミにアプローチする美白化粧品「アンプルール」

年代別におすすめの美白化粧品

20代美白

20代女性のシミ美白対策について。ターンオーバーもしっかりしている20代ではニキビ跡や炎症などによるシミがでやすい時期です。
20代美白化粧品はコチラ

30代美白

30代女性の美白対策。ターンオーバーが少しずつ遅れ始め、30代後半には女性ホルモンも減少し始めます。美白成分、炎症対策がおすすめ。
30代美白化粧品はコチラ

40代美白

40代女性の美白対策。40代になるとターンオーバーが遅れ、老人性色素斑が増え始めます。紫外線によるメラニン対策は必須です。
40代美白化粧品はコチラ

50代美白

50代女性の美白対策。女性ホルモンの急激な減少や代謝の低下でシミが増えやすくなります。美白成分とターンオーバー促進が欠かせません。
50代美白化粧品はコチラ
50代女性のシミ、美白対策。閉経時期で女性ホルモンが減少し、肌トラブルの多い時期。しっかりとシミを改善する美白化粧品を紹介